2009年07月20日

modo.png modo401でmodo mojo使ってみた。

modo401でmodo mojoというネットワークレンダリングのスクリプトセットを使ってみました。
302の時は試行錯誤してなんとか使えたのですがまだその頃アニメーションをそこまでやってなかったので
静止画なら通常のネットワークレンダリングで十分じゃね?ってことで放置してました。

今回30秒で900フレームの動画を作った兼ね合いでちょっと試してみました。
401でも使えますねこれっ!

mojo1.jpg

実際共有ディレクトリに使用するデータ(使うテクスチャすべて含む)をコピーしなければいけない仕様だったので
テクスチャ等をローカルで管理している場合色々とめんどくさいことになります。
うちもHDDは専用で分けてますが読み込みスピードなどもあるのでローカルにまとめてあって
そこから引っ張って来て作るようにしてます。

そこでmodo mojo側のcfgを少し改良して共有ディレクトリからテクスチャを読むように記述を追加してみました。

以下手順です(WinしかわからないのでMacな方はReadmeを見てください。それほど変わらないと思います)
また環境がVista64です。XP32bitなどの場合はパスが少し変わります。302の場合も同じ要領でいけます。

*ファイルパスの \ はコピペもしくは「¥」の半角で打ってください。

・まずmodo mojoをDLします。
http://www.modonize.com/Scripts/119.aspx

・解凍して中のファイルをそれぞれのディレクトリへ移動させます。

mojo2.jpg

<コントロールするメインマシンのみ>

■ ModoMojoフォルダ:好きな場所へ(私はC:\Program Files(x86)\Luxologyに置いてデスクトップにModoMojo.exeのショートカットを出しました。32bitの場合はC:\Program Files\Luxology)


<コントロールされるスレーブマシンとメインマシン両方>

■ 共有フォルダ(どのPCからも見れるフォルダ)を作成して「ネットワークドライブ」に設定します。
(私ははY:でドライブレターをふりました)、さらにY:直下にmodo_mojoフォルダを作成します。

■ RenderSlave.CFG:
C:\Users\YourUserName\AppData\Roaming\Luxology(C:\Documents and Settings\YourUserName\Application Data\Luxology )

■ mm_ModoMojo.cfg:
C:\Users\YourUserName\AppData\Roaming\Luxology\Configs(C:\Documents and Settings\YourUserName\Application Data\Luxology\Configs )

■ mm_ModoMojo.py:
C:\Users\YourUserName\AppData\Roaming\Luxology\Scripts(C:\Documents and Settings\YourUserName\Application Data\Luxology\Scripts )

・デスクトップにあるmodo401のショートカットを右クリック>コピー>貼り付けして、名前をmojo_slave_run等に変更
右クリック>プロパティで、ショートカットのリンク先を
"C:\Program Files\Luxology\modo 401\modo.exe" "-config:C:\Users\YourUserName\AppData\Roaming\Luxology\Renderslave.cfg"
32bitなら
"C:\Program Files\Luxology\modo 401\modo.exe" "-config:C:\Documents and Settings\YourUserName\Applicatiion Data\Luxology\Renderslave.cfg"
に書き換えてOK

・mm_ModoMojo.cfgをメモ帳等で開き「PathToSharedDirectory」を共有のフォルダ(どのPCからも見れるフォルダ)のパスに変更します。私の場合だと「Y:\modo_mojo」となります。

・RenderSlave.CFGをメモ帳等で開き

atom1.jpg

の記述を

atom2.jpg

に書き換えてください。(Ctr+F等で検索すると見つけやすいかもしれません、atomタグが表示されないため画像で載せてあります手打ちしてください)

ここまでが前準備。

レンダリングしたいシーンを作成して(仕様するテクスチャ等はY:以下ならどこでも大丈夫です。)
アニメーションを付けて保存。modoを終了させます。

ModoMojo.exeを起動

SettingタブのShared DirectoryのBrowseをクリックして「Y:\modo_mojo」を選択

mojo3.jpg


Add ScenesタブからAdd Scene File To QueueのBrowseでレンダリングしたいファイルを選択。
出力させたいImage Formatを選択
レンダリングしたいアニメーションのフレーム範囲を指定
「Add Scene」を押して登録します。

mojo4.jpg


Monitor Queueタブを表示させておきます。

メインマシン、各スレーブマシンのmojo_slave_runを起動させます。
SlaveMonitorにすべてのSlaveが表示されIdleになるのを確認したら「Start」でレンダリング開始です。

各フレームごとにそれぞれのPCで大域から計算してくれるのでアニメーションでこれを使うと大幅なスピードアップになります。
うちの環境で約1.8倍のスピードで終わりました。

レンダリング終了後にmojoとスレーブを落とす時に強制終了させるのは仕様かもしれません・・・・


文字が多くて分かりにくいかもしれません。
もしわからない所があれば聞いてください。

2009年07月15日

modo.png 緑のカーテンその後

以前、今年は緑のカーテンに挑戦っ!ってことを書きましたが

現在・・・・

CIMG0312.JPG

大変よく茂っております。
朝顔、瓢箪、ゴーヤのミックスですがちょっと土が足りないみたいで水が足りません。
今年はまめな水やりで乗り切って来年は花壇に直に植えてネット張ろうと思います。

ゴーヤが今8cmくらい?収穫したらゴーヤチャンプルー作るんだっ!
タグ:雑記
posted by aldila at 16:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

modo.png modo401でコンストレイントその1

modo401でコンストレイントしてみた。

今回のシチュエーションは
並木道をウォークスルーしていく感じ
実際にメッシュプリセットに実ポリゴンで作られた樹木もあるので
それをリプリケーターで並べればいいんですが
「ある程度の質」と「スピード」を求めるとこの方法もいいかなあと思ってやってみました。
一昔前だとアルファ抜きした樹木を十字にして置く方法も多用されていましたが
やはり、「十字」に見え、影などもひどい事になってしまう為
カメラに対して常に正面向いてればそういう問題はクリア出来るんじゃないかと思ったわけです。

まずは適当な「メッシュ」と「カメラ」を「方向コンストレイント」
方法は、「こっちを向かせたいメッシュ」、「向かせたいカメラ」の順に選択して
「アニメーション」ビューにある「方向」コンストレイントを押すだけです。
これでメッシュがこっち向きます
あとは、インスタンス等でコピーして配置していきます。
すべて設置するとこの状態

const1.jpg


カメラを動かすとちゃんと向きだけ追従します。

const2.jpg

ここで問題がひとつ。
Y軸回転はいいのですが、XZ軸の回転をされると木があっちこっち向いちゃいます。

const3.jpg

ここでもうひとつ設定を追加します。
出力オプションの追加からY軸以外の影響を0%に設定。

const4.jpgconst5.jpg


これでY軸のみの回転になります。

const6.jpg

レンダリング結果



遠景でわさわささせるなら十分かな?
近場でしっかり影を落としたり演出したいときはそこだけ実ポリゴンの木を生やしたらいいかも。

2008/07/14追記:今Luxologyのサイト見たらこれとほとんど同じ内容のLuxologyTVがあがっててびっくりっ
ま、真似したわけじゃないんだからねっ!

2009年07月09日

modo.png modo401で多肉植物の棚を設計してみた(完成)

いやぁ〜。今日は暑かった・・・・
頑張って棚仕上げてみました。

まずこちらは以前作った犬走りに置いて一服する用のサイドテーブル。
これもmodoで一旦図面を書いて作りました。

CIMG0311.JPG


昨日、カットした木材達を塗って塗ってひたすら塗って・・・

CIMG0313.JPG


組み付け中

CIMG0314.JPG

なんとか完成。

CIMG0315.JPG


ちょこっと寸法のずれで浮いてる部分はありますがちゃんとスタックするように出来ました。
一安心^−^
天気の良い日は、一段ずつ並べて思う存分お日様に当ててあげることにします。
タグ:雑記
posted by aldila at 17:09 | Comment(2) | modo雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

modo.png modo401で多肉植物用の棚を設計してみた。

以前、うちの嫁が多肉植物にはまっていて大変!
という記事を書いたことがあります。
すのこで作った簡易の棚を作ってあったのですが

http://sozaiya.livedoor.biz/archives/2009-06.html#20090619

こちらの「えんどうさん」が作ってらっしゃったのを見て
うちも作ってみよう!ってことで色々考えたのですが

・出来ればおきっぱなしが良い
・多肉の特性上、お日様には当たるが長雨などは避けたい
・風通しを良く

と、えんどうさんの棚はすべての条件を満たしています。
が・・・・
アクリルの板がとても高く、ガラスも同じくらい金額がかかる上に
割れる危険もあった為

「じゃあ持ち運び出来るようにして長雨の時は動かせばいいんじゃね?」
ってことでこの形に落ち着きました。

結構modoをこういったDIY用途で使ってますです。
便利ですよー>w<b

tana1.jpg

それぞれの段が重なるようになっていてちゃんとスタックするように
天板を少し上げてあります。

tana2.jpg

とりあえず今日お休みだったので、木材を仕入れてカット

CIMG0308.JPG

切って切って切りまくって・・・・
何本切ったんだろう・・・・w

CIMG0309.JPG

なんとか面取りまで終わりました。
明日は防腐剤塗らなきゃです。

タグ:雑記
posted by aldila at 20:17 | Comment(4) | modo雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

modo.png modo401/IK挫折><。

まだスキニングできないのにやってもしょうがないだろっ!
っていうのは置いておいて・・・・
そのうち役に立つんじゃね?ってことで色々やってみました。

arm.jpg
tree.jpg

メッシュごとに分けないと出来ませんがなんとなく分かってきた感じ。
色々意味不なコマンドがあるのですが調べるにも英語マニュアルだと
時間がかかるのであとは日本語マニュアル待ちとします>w<b
タグ:modo401 IK
posted by aldila at 10:53 | Comment(0) | modo雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

modo.png modo401ラウンチイベント

名古屋会場いってきました。
前回の(modo302)ラウンチと比べてかなり多くの方がいらっしゃってました。
ブログ用に写真撮りたかったんですが勇気がなく・・・・w
たくさんいらっしゃったんですが、みなさんmodoユーザーだったのかな?
数人はお話出来ましたが、気が付いたらみなさん居なくなって・・・><。

ラウンチの内容としてはまずまずです。
もうmodoを使っていてluxologyを良く見てプレビューサイト
とかも見尽くしてると目新しいことは無いかもしれませんが
終了後に、みなさん質問攻めにしてましたね。
それだけ本気度が伝わるラウンチでした。

>名前出すとあれなのでラウンチスタッフの方
今回は一人で大変でしたね。
確かプログラムの方が得意だと言ってらっしゃった気がしますです。
お疲れ様でした。色々質問してしまってすいません。
これからもよろしくお願いします。

>最後までお話していたお二人様
メール発射しましたです。是非modo仲間にっ!
動画羨ましいです>w<b
色々と勉強させていただきます。
よろしくお願いします。

というわけで、写真も何も無いひどい記事ですが
今回はこの辺で^−^

PS.Marsさんっ!今回は「おまけ」無かったんですね>w<b
posted by aldila at 22:12 | Comment(5) | modo雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

modo.png modo401(日本語版)のAssetsShareサイト

うちはmodo401の日本語版を買ったわけですが
本家LuxologyのAssetShareサイトのブツがダウンロード出来なかったんです。
で、Marsさんに問い合わせたら「今使えるように相談してるのでちょっと待ってね」との返答。
公式のサポートにも同じようなことが表記され待ってたわけですが
なかなか返事も来ないし、更新もされない。

で、LuxologyのForumを覗いたついでに見に行ってみたらダウンロード出来るようになってましたw

現在modo401日本語版をお持ち(Marsから購入)で使えないよって人は
本家Luxologyでもアカウントを取って製品を登録してください。
(うちは302と401両方登録しました)
そうするとログインした状態でダウンロード可能になりますです。

↓グレーで押せなかったボタンが押せるようになります。

asset.jpg

また「Shader Tree」タブを「展開」するとシェーダーの内部構成も見れるので便利。
しかしmodoのプリセットは(401に同根されているものも含めて)結構細かく設定されているものが多いです。
本気で無駄なほど(うまい言葉が見つからない)しっかり設定してあるものが多いので
そのままでも使えるレベルです。

ちょっと今2Dなお仕事が多くてなかなか手が回りませんが
ぼちぼち401でしっかり何か作らないとと思っています。
posted by aldila at 09:06 | Comment(0) | modo雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。